Tagged: 101 delegates

Lisk 週次レビュー 9

新着ニュースの特徴: ・コインチェックがLSKのステーキングサービスを発表 ・Lisk Foundationが12月の財務アップデートを発表 ・Lisk Center Utretch –2019年アニュアルレポート(年次報告書) ・デリゲートの概要と#heroesnotzeros   コインチェックがLSKのステーキングサービスを発表 東京に本社を置く仮想通貨取引所コインチェックは、ブログでLSKのステーキングサービスの提供と、それが世界初の事例であることを発表しました。コインチェックは、アカウントでLSKを保有しているユーザーへ報酬を還元しますが、自社でデリゲートを構築するのか、現在のフォージングデリゲートへ投票するのかは明確になっていません。現在コインチェックはコールドウォレットに1,000万LSKを保有しており、フォージングポジションを獲得するには、さらに1,800万LSKが必要となります。コインチェックはベータ版のサービスを開始し、現在のデリゲートへの投票から始まり、将来的には独自のデリゲートの構築を目指す移行期間が設けられている可能性があります。これは高い報酬を共有している人だけに応え、フォージングした資金を使用してコミュニティ向けのツールを開発しているデリゲートにとってはハンディキャップとなる可能性があります。 この発表は、エコシステム全体にとってポジティブと考えられてきましたが、別の考えが浮上しました:新しいDPOSシステムでは、多くのフォージングポジション(恐らく+7席)を獲得する可能性があり、ネットワークのさらなる集中化を避けるために、このシナリオについて慎重に評価する必要があります。 We are happy to announce that @coincheckjp will begin the world’s first #Lisk staking service (beta version). It is also going...

デリゲートの声明について混乱していますか? 状況をクリアにしましょう

ここ数週間で多くの声明と変更が行われ、一部のLisk保有者にとっては、最新の更新を追跡するのは複雑です。 ここで紹介:Carbonara, Hirish, TonyT908, Elite group, Stellardynamicおよび一部のスタンバイデリゲート 一連のニュースの最初の発表はTonyT908によって行われました。9月30日に、彼は共有率を30%から20%に減らすことを発表しました。 個人的なシェアは変わらないため、彼は個人的にこの変更の恩恵を受けません。この分配により、基金を(10%から20%に)増やして、コミュニティメンバーと有望なプロジェクトにさらに貢献することができます。 基金のアドレスは公開されており、彼の寄付を確認することができます。https://explorer.lisk.io/address/1005304990029125475L 10月6日に、デリゲートのcarbonaraはDiscordでエリートグループからの脱退を発表したため、彼は独立したデリゲートになりました。このデリゲートはもはや1人で管理されておらず、Youtube、Github、Reddit、Mediumのクリエイター向けのPatreonとBATのミックスであるContributors.spaceに取り組んでいるグループになります。このプロジェクトはLiskサイドチェーンであり、その目的はPoCを作成することではなく、そこから実際のビジネスを作成することです。グループは一時的に報酬の共有を停止し、プロジェクトとチームの成長のためにこの資金を使用します。 前の記事ですでに述べたように、Stellardynamicは報酬を共有しなくなりました。投票者に共有されていた30%は、Sidechain Solutions、Lisk USA、およびデリゲート自体の間で均等に分割されます(各+ 10%)。 投票者は、Moracleサイドチェーンがリリースされるときに、投票率に比例したMoracleトークンを受け取ります。 彼のLiskへの貢献はすでにこことここで紹介されています。 Lisk Eliteは、メンバーリストを更新しました。Carolina, Lwyrup, Crodam, Zy1349, BlackSwan(そしてもちろんCarbonara)は、報酬を受け取るために投票する必要がなくなりました。これは、彼らが独立したデリゲートになることを意味します。彼らが報酬を共有するかどうかは明らかではありません。ここでステータスを確認できます:http://liskelite.com/checker Hirishも今月から共有割合を35%から15%に減らすことを決めました。彼は、アクティブなコミュニティメンバーへの寄付を増やすことを好み、寄付金も支払うことでSapiensプロジェクトを開始します。 あなたが今、新しいデリゲートの投票に興味があるなら、ここに数名のふさわしいメンバーをリストします。 [免責事項:この記事は著者個人の意見によるものです。] トップ 5 スタンバイデリゲート 1)moosty Lisk Centerユトレヒトの主要グループの1つ 開発中:Lisk Roulette PoC / Lisk.Directory PoC...

ThePoolがリブランディングを完了し、サイドチェーンプロジェクトを立ち上げました。

2016年から代表を務め、現在34位にランクしているThePoolは、新しいWebサイトの立ち上げと、Liskサイドチェーンアプリケーションの開発に焦点を当てた会社の設立を発表しました。 ThePoolデリゲートは世界中の個人からなるチームで、総数5.200万LSK以上(5.900万ユーロに相当)の投票を受けている数少ない独立したデリゲートの1つです。既にメインチェーン上で83.000ブロックを生成しました。 ThePoolデリゲートは3つの専用サーバーを維持し、それぞれ異なる地域(カナダ、アメリカ、イギリス)の異なるプロバイダーによってホストされています。 デリゲートの活動はさまざまな分野をカバーしていました。ノード維持はもちろん、Liskコードベースのバグの識別、報告、デバッグにも重点が置かれていました。その後、チームはノード統計の情報とLiskネットワークのブロック伝達をリアルタイムで監視する人気の高いliskstats.netなどのアプリケーションとツールの開発を開始しました。Githubのプロファイルによると、グループは、Liskアカウント用のTrezorウォレットマネージャー、PHP経由でLiskネットワークとやり取りするためのインターフェイス、CLIツール、PHPプロジェクト用ライブラリ、Lisk Pendingトランザクションビューアーも開発しました。 Lisk SDKの初期バージョンがリリースされた今、ThePoolの主な目的は、ThePoolが開発するサイドチェーンからのトークンでThePool投票者に報酬を与えることで投票者へのインセンティブを最大化しながらLiskサイドチェーンアプリケーションを開発することです。 最初のLiskサイドチェーンアプリケーションの発表は2019年第3四半期に予定されており、PoC Blockchainアプリのテストネットバージョンの開始はその年の第3四半期~第4四半期に予定されています。最初のLisk dAppのメインネット立ち上げは2020年に予定されていますが、Lisk-SDKの開発に大きく左右されます。 グループは特にautonomous decentralized companies(企業の分散化・自動化)に興味を持っています。この企業では組織の株式と利益はLiskサイドチェーントークンで示すことができます。これらのサイドチェーンのコンセンサスは、Lisk Coreが提供するデフォルトコンセンサスモジュールのカスタマイズに基づく予定です。 トークンの販売に関して、その分配はThePoolの有権者、個人投資家、およびThePool開発チームに分けられます。トークンの販売は、おそらく2020年に非公開で行われ、最低投資額は50.000ドルから150.000ドルで、AMLおよびKYC手続きの後です。 ThePoolは現在、スタンバイデリゲートと個人への財政的サポートを停止しています。また、liskstatsソフトウェア実行に関しても、これ以上の報酬はありません。 ThePool専用のDiscordチャンネルはこちら:https://discord.gg/XWMmS8X Twitter:https://twitter.com/IoThepool _________________________________ Lisk MagazineはLisk Italian GroupとEliteXによってサポートされているプロジェクトです。 私達の仕事をサポートし、Lisk Magazineに投票してください。 この記事はLisk Japanによって翻訳されました。

0

Ascend launches a pledging system with a free voting method

Ascend is a new pool of delegates that one week ago announced its voting proposal and disclosed its future plans. Nowadays the main pools are Sherwood, Elite and GDT, that in total count 92...

0

LiskHQ encourages the community to un-vote Elite member Luukas

In a recent announcement Lindsay Buescher, Marketing Manager at LiskHQ, alerted the community that Luukas, an active delegate and member of the Chinese Lisk Elite Group, has been offline and for more than 7...