Tagged: ELITE

Lisk 週次レビュー 34

新着ニュースの特徴: ・重要ニュースのまとめ ・特集:Lisk Eliteグループの解散 ・デリゲートの概要   先週はLiskに関する重要なニュースがありました。 ・Max Kordek氏が2つのEpicsのクローズを発表。(リンク) ・LiskHQは、Michiel MuldersとEndro Labsが開発したマルチプレイヤーゲーム用の分散型報酬システムであるArcado Networkについてのブログ記事を公開(リンク)、さらにRaphael | Moostyに今月のLiskコミュニティヒーローを授与しました。(リンク) ・Jan Breker氏は、サプライチェーン管理におけるブロックチェーンについてのブログ記事を公開し、Lisk SDKを使ったサプライチェーンのチュートリアルを紹介しました。(リンク) これらの発表は興味深いものですが、今回は詳しく記事に取り上げません。デリゲートの状況について、今後大きな変化をもたらすEliteの解散に焦点を当てています。   特集:Lisk Eliteグループの解散 Eliteグループで何が起こっているかについての洞察、発言、コミュニティの行動に関する記事をここで読んでください。 このトピックはとても重要なものだったので、専用の記事にまとめられています。   デリゲートの概要 EliteグループはLiskMonitorから削除されており、そのメンバーは個人とはみなしていません。現在のメイングループであるGDTは、過去1週間で320万票を獲得しました。 個人レベルで最も投票されたデリゲートは、liskgate[+32.8万票]、endro[+36.8万票]、robinhood[+36.6万票]、moosty[+54.7万票]、liskmagazine[+53.4万票]、liskpoland.pl[+47.5万票]です。 個人での損失が最も大きかったのは、元Eliteデリゲート[各約-20万票]、tonyt908[-24.4万票]、4miners.net[-26.6万票] です。 minionsによる1LSKの払い戻しキャンペーンは継続中です。(「Heroes」リストへ投票した場合は手続きは不要、自動払い戻しです) _________________________________ Lisk MagazineはLisk...

特集:Lisk Eliteグループの解散

現時点で確認されているニュース:いくつかの事実によってEliteメンバーが戦い始め、急速な分裂へと繋がりました。 最初の発表は、Rooneyによって管理されているEliteのウェブサイトに掲載されました。「Eliteグループは、このウェブサイトを使用してこれ以上報酬の支払いを行いません。私はEliteグループを辞めました。私は未払いの報酬を相続しました。合計4,985.5422LSKです。私は個人的にその金額を支払います。私は毎週、投票者に報酬を支払い続けます。」 コミュニティでは、なぜこのようなことが起こり、どれだけの人が関わっているのか、今後の展開はどうなるのかを調査しました。     ストーリーの内容 Reo(savetheworldデリゲート)が提供した内容によると、「Eliteグループは長い間、いくつかの問題をめぐって内紛を起こしていました。その一つが透明性の問題で、少数の個人がグループを支配しており、私たちが望んでいた民主主義を尊重していませんでした。Eliteグループは最終的に民主主義と完全な透明性に投票しました。」(発言のリンク) 彼はまた、一時的に「Lisk supporters group」と呼ばれる新しいグループを立ち上げました。「エリートグループから脱退したことをみんなに知らせるために・・・。最初のステップとしてアクティブなEliteだけがLisk supporters groupに参加でき、誰もがアクティブで、プリセット(初期設定)と自己紹介のためにここに来なければならないことを通知しました。」 このグループは現在10人を数えています:Mrgr、Carbonara、Someonesomeone、Forgeroflisk、Jong、Chamberlain、Savetheworld、Spacetrucker、Goodtimes、Veriform。 全員投票ルールはありませんので、一部のメンバーだけに投票してもペナルティはありません。 また彼は、「Eliteグループがハッキングされ、ウェブサイトから35000LSKが盗まれまれたことを明かし、これは100%Rooneyの管理下にあったもので、彼はその後も他の誰かが管理できるようにすることを拒否しました。Rooneyは自分が悪いと誤り、それを返すと言っていたが、彼は返却しなかった。 さらに、Eliteファンドからbigfisherに10万LSKが付与されていました。グループに利益をもたらすためのプロジェクトに投資するために約750,000.00ユーロを費やしましたが、この情報を何カ月間も何度も尋ねましたが、無視され拒絶されました」。(発言のリンク) Reoの報告によると、Bigfisher、Rooney、LuizがEliteの開発と運営を担当しており、彼らが資金を管理していましたが、それが経費である証拠を示さなかったと報告しました。Eliteのメンバーは残りの資金を自分たちで分割管理することを投票で決めたが、ボスたちはそれを拒否しました。2回目の投票と多くの内部抗議を経て、Rooneyは資金を分割したが、ウェブサイトを閉鎖しました。 Luizのマルチアカウントであると非難されたChinaデリゲートは、別人であると証明するためにDiscordに出てきました:ニックネームのAslanは、そのデリゲートの背後に3人がいることを話し、彼らは積極的にLiskを改善するために取り組んでおり、中国のグループやウェブサイト(Lisk.asiaとeliteeffect.info)を管理し、サービス(FNT Chain:Lisk SDKをベースにした価格予測のための概念的なアプリケーション)を開発しています。   反対に、Bigfisher側を代表してHedyとZhouが登場しました。「普段、私とZhouはBigfisherとleoに頼まれて仕事をしていますが、私たちはElite Center TokyoとEliteX.ioの社員としていくつか伝えることにしました。 EliteX.ioについてですが、私は2018年からCEOのアシスタントとして、基本的には財務(会計ではなく)と規制の部分を担当し、投資家との関係を拡大し、事業開発(主に戦略的な)を行っていました。 昨年のLCUの7月のミーティングでは、EliteXはElite Foundationによって投資されていると主話しました。実際には、この投資はほとんどがBigfisherとleoからのものです。ここで私たちは会社を登録し、従業員のために税金を払っています・・・。 開発を進めていく中で、いくつかの間違いがあることを認めます。コミュニティメンバーが警告してくれたことに感謝します。」 (発言のリンク) また、Zhou氏は「EliteCenterの閉鎖理由として、コストを賄うのが難しく(人件費は高くない、主に東京都心部のオフィスの家賃)すぐに赤字を止めて、他の事業を継続することにしました」とコメントしています。 Elite Centerが行ったこと: 1) リスク以外のDCRなどのミートアップを都内で立ち上げた。月1回のペースで開催していたが、効果は高い賃料に見合わず期待に応えられなかった。...

Meet the 13 Newest Lisk Ambassadors

Lisk recently announced 5 new Lisk Ambassadors, bringing the total number to 13. ?We’re thrilled to announce the final batch of #Lisk Ambassadors for 2018. It was amazing to see so many enthusiastic applications...

LSK Trading on OKex Starts Today Thanks to Lisk Elite

As announced in a Reddit post, Lisk Elite announced that the group managed to get Lisk listed on OKex, the second largest crypto exchange. The trading pairs will be LSK/BTC, LSK/ETH, and LSK/USDT. OKex...

0

LiskHQ encourages the community to un-vote Elite member Luukas

In a recent announcement Lindsay Buescher, Marketing Manager at LiskHQ, alerted the community that Luukas, an active delegate and member of the Chinese Lisk Elite Group, has been offline and for more than 7...